『多文化・多様性理解ハンドブック』が教科書採用されました!

『学校と子ども、保護者をめぐる 多文化・多様性理解ハンドブック』(松永典子編著・金木犀舎刊)が
某有名大学短期大学部で教科書に採用されました。

わかりやすい文体で共感できるように書かれているので、日本語教育を学ぶ学生さんには
最適の教科書だと思います!

3月末の発売以来、問い合わせが途切れずに売れ続けていますが、
今回の知らせを聞いて、いろいろなところでちゃんと見てくださる方がいて、
認めていただいているのだと実感できました。

編著者の松永典子先生(九州大学大学院教授)と喜びを分かち合いました。
とてもとてもうれしいです。

学校と子ども、保護者をめぐる 多文化・多様性理解ハンドブック(松永典子編著)