『ナーシング・グラフィカ』

『ナーシング・グラフィカ』〈基礎看護技術I〉表紙

『ナーシング・グラフィカ』〈基礎看護技術I〉表紙

『ナーシング・グラフィカ』

(メディカ出版 刊)

 

従来から看護テキストとして広く使われているメディカ出版さまの『ナーシング・グラフィカ』。
リニューアルされるということで、デザインコンペのお声をかけていただき参加いたしました。

第一次審査、第二次審査とあって、めでたく採用されました!
全35巻の表紙と本扉をデザインさせていただいています。

 

『ナーシング・グラフィカ』〈臨床微生物・医動物〉表紙

『ナーシング・グラフィカ』〈地域医療を支えるケア〉表紙

 

『ナーシング・グラフィカ』〈災害看護〉表紙

今秋(2021年)から来秋にかけての発刊で、ひとまず6種類の見本誌を送っていただきました。

これだけたくさんの種類を発刊されていたら、リニューアルは本当に一大事業ですね。。

 

そうそう、ナーシング・グラフィカという文字は従来どおりですが、ロゴマークは今回新しく作成させていただきました。

 

『ナーシング・グラフィカ』表紙

『ナーシング・グラフィカ』裏表紙

『ナーシング・グラフィカ』背表紙

『ナーシング・グラフィカ』本扉

絵はiPad Proで描いています。

大きく2パターン(基礎と応用)に分かれていて、そのうち応用の絵がさらに3種類(近い雰囲気で)あります。

欧文はご覧のとおり手書きです。
間違えていないか不安で何度も何度も確認しました。。。笑

 

本の内容を拝見して、看護師さんってこんなに恐ろしいほどの量の知識が必要なのだと改めてリスペクトを覚えました。

看護師のタマゴさんたちがこのテキストで勉強してくださるのが、すごくうれしいです。

みなさま、心より応援しております!

 

メディカ出版さまのウェブサイトはこちら>>>