日本学術振興会「研究成果公開促進費(学術図書)」について

金木犀舎では、日本学術振興会「研究成果公開促進費(学術図書)」の助成による出版を承っております。
申請書類(見積書および発行部数積算書)の作成は無料です。
また、書類作成にあたって構成(目次)等のご相談も可能です。

 

詳細は、日本学術振興会ウェブサイトをご確認ください。

 

研究成果公開促進費(学術図書)支援スケジュール

注※応募時にはご出版される本の原稿をすでに完成させている必要があります(応募後に刊行物の名称や内容の修正は原則不可)。執筆期間を考慮のうえ、早めの準備をおすすめします。

4/1〜10/20 ご相談開始

❶できるだけ早く取りかかることが採択への近道です。構成案等をご準備のうえ、ご相談ください。申請書類作成支援のご要望も別料金にて承ります。

❷原稿執筆についてご不明点などがあればご質問いただけます。

❸応募の際に必要な御見積書等を作成します。

▷所属研究機関を通じて応募する場合は、当該研究機関が設定する期限の3週間前までにお送りください。

9月〜公募開始 「公募要領」「申請書類」等は日本学術振興会ウェブサイトからダウンロードしてください。
11月上旬 申請書提出期限(Web)
11月上旬〜中旬 「完成した原稿等の写し」を郵送応募(期限内必着)
12月〜翌年3月 審査
翌年4月上旬 交付内定
翌年4月下旬 交付申請
4/1〜6/30 原稿をお送りください(4/1以前に出版社に原稿を渡すと対象外になります)。
6月下旬 交付決定
7月〜 ◎原稿の校閲作業(複数回のやり取りが発生します)(期間/3ヶ月〜)

◎表紙デザイン、本の仕様等のご相談(期間/約2週間〜)

◎組版(期間/約1ヶ月〜)

◎印刷・製本・発送(期間/約1ヶ月)、宣伝

翌々年1月 状況報告書提出
翌々年2月末 刊行期限(外国語への翻訳が必要な場合は期間延長があります)
事業完了後 送金

※日程は以前の公募要領より引用していますので、あくまで目安としてご覧ください。本年度の日程は各自ご確認をお願いします。