35歳からのビジネスマインド

35歳からのビジネスマインド

渕上 一也 著
定価 1,430円(本体価格1,300円+税)
発行:金木犀舎
ISBN 978-4-909095-30-5 C0034
四六判並製、156ページ、2022年10月7日発売

予約する

 


●書籍紹介

35歳は人生のターニングポイント

組織の目標達成と、自己実現を両立する!
セルフマネジメント×組織マネジメントのメソッド

35歳前後の数年間は、これまで自分がしてきたことを棚卸し、改めて次の道を決めるのに最適な時期。
激しく変化する社会で生き抜くために、あなたにとって必要な「知恵」と「武器」とは?
ここからの人生をより豊かに、充実させるために、いま必読の書。

●本文イメージ

本文イメージ(p16-17)

本文イメージ(p22-23)

 


●もくじ

◉序 章 変わる社会を、どう生き抜く!?

コロナ禍で大きく変化した社会生活/顕在化するさまざまな社会の課題/35歳は人生のターニングポイント/自分自身を10年ごとに振り返る

第1章 自分を知る!

なぜ働くのかを考えてみよう/持っている「武器」と「知恵」を把握する<これまでの仕事を振り返る><自分の長所・短所を把握する><自分の体力について知る><感情を味方につける>/「武器」と「知恵」を今後に活かす

第2章 人生の節目、35歳をどう生きる!?

仕事に対する姿勢(ビジネスマインド)/セルフマネジメントを始めよう/「人」を観察する/自己実現のライフデザイン/目標への道程に「基軸」を持つ<ぶれない><逃げない><へこたれない>/評価をするのは自分ではなく他人/人生・仕事の方程式/「今」の自分で、できる方法を考える/好奇心を忘れないことと時間の使い方/自然から学ぶ

第3章 君のビジネスマインドは? 〜組織で深化し、真化し成長する〜

社会における自分の「意味」/世の中の流れを知り、しなやかに生きる/自己実現と社会の動き<減少していく人口><年功序列制度の崩壊><社会が動くタイミングをつかむ>/10年後、20年後の未来を見据えて/組織をマネジメントする<マネージャーに求められること><「前線力」を養う><いい組織とは>/エンゲージメントの高め方

第4章 ポストコロナをチャンスにする!

マインドセットする<腕時計のねじをまく><始業前の確認><始業時の朝礼><ラジオ体操><目を見て話す><終業後の会話>/自己実現のための経験を重ねる/自分のフォロワー/人に合わせる/人が動きやすい環境をつくる

終 章 時代の変化にぶれない人間になる!

価値観が変化する社会を楽しむ/自己実現に向けて前進し続ける/次のステージに進むための準備期間  

 

35歳からのビジネスマインド(裏表紙)

 

 


●著者プロフィール

渕上 一也(ふちがみ・かずや)

1級建築士。1972年 水俣工業高校建築科卒、1979年 福岡大学卒、2002年 関西学院大学大学院(経営学修士)修了、2002年4月より1年間、 神戸大学大学院経営学(科目等履修)。

1953年生まれ。熊本県出身。1972年 通信事業会社に入社。1995年 グループ企業へ出向後転籍。2009年に辞職し関連会社へ入社。その後、役員を経て2021年辞職し、引き続きその子会社で研修業務に従事。2022年6月退社。

これまでの経験と体験を基に、組織で活躍する人材になることと、自己成長・自己実現は両立できるものであると確信し、そのために必要なセルフマネジメント及び組織マネジメントのメソッドを提唱している。

 

予約する

金木犀舎ブックストアおよび、アマゾンでご予約いただけます!

 


金木犀舎ブックストアでご購入いただくと、金木犀舎メモ帳をもれなくプレゼントします!
(1200円以上のご購入で送料無料です)

金木犀舎メモ帳